Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

退去させない空室対策

2017/ 07/ 05
                 
お疲れ様です。
今回は賃貸物件の退去させない空室対策について記事を書きます。

良かったら最後まで読んで下さい。

僕も現在、賃貸マンション(ファミリータイプ)に住んでいます。
管理会社に勤めているので、様々な事に気付きます。
共用部のイメージについてですが、やっぱり清掃がいきとどいているマンションは入居者としては嬉しいですよね?
たくさんの人間が通る共用部は内廊下であっても汚れやすいです。
雨の日に濡れた靴、汚れた靴で歩きますので汚れて当然です。
では、どれだけの頻度で清掃をすれば【キレイ】に保てるのでしょうか?
週1回の清掃は最低でも必要かと思います。
年に2回の特別清掃も必要であると思います。
ただ、管理会社の人間として家主様にして頂いていますが、築年数が経てば【キレイ】を保てていないと感じる事があります。

画像を見て下さい。





週1回の定期清掃、年2回の特別清掃を入れていても【キレイ】とは感じません。
そこで僕が提案したのが『長尺シート』と呼ばれるシートを廊下に貼るものです。
長尺シートとは様々な種類のシートがありますが、下記のような強みがあります。

■表面が硬く重い物を置いても凹みにくい

■遮音性が高いので足音が響きにくい

■防滑性能が高い為、雨に日でも滑りにくい

■防汚性能が高い為、コンクリートなどより汚れにくく、また清掃がしやすい

■高級感があり、空室対策としても活躍する




如何ですか?

このシートの上に定期清掃や特別清掃を入れていく方が【キレイ】を保てると思いませんか?

安くするなら汚れた廊下を塗装する事も出来ますが、塗膜が劣化しやすかったり、汚れやすいので日応対効果を考えるとオススメはできません。
マンションを【キレイ】に保つ事は、入居者様の顧客満足を高めます。
顧客満足が高いマンションは、退去防止に繋がります。
この少子高齢化社会で空室がたくさんある時代に【退去させない空室対策】をしてみませんか?
ぜひ1つの知恵として検討して頂けたらと思います。

以上、退去させない空室対策でした。

※僕のオーナー様も喜んで下さいました。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

コミュニティに参加いただきありがとうございます
お部屋だけでなく共同場所が綺麗が行き届いているなんていいですね
コメントありがとうございます。

わざわざ記事を読んで頂いてありがとうございます。

今後ともよろしく宜しくお願い致します。
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。